※本サイトはプロモーションが含まれています

見た目の変化・整形

工藤静香の顔変わったのはいつからか時系列で比較!劣化して老けた、顔がデカくて長いと話題!若い頃についても

おニャン子クラブからソロデビューし、トップアイドルとして人気を博していた工藤静香さん。

2000年に木村拓哉さんと電撃結婚し、Cocomiさん、kokiさんも芸能活動を行うなど、芸能一家としても知られています。

そんな工藤静香さんの顔が変わりすぎている、という説が。

工藤静香さんの顔が変わったのはいつから?

若い頃に比べて劣化した?顔が歪んでる?など詳しく調査しました。

工藤静香の顔が変わったのはいつ?若い頃から時系列で比較

1970年4月14日生まれで2022年現在52歳の工藤静香さん。

1984年、中学2年生の時に「ミス・セブンティーンコンテスト」で特別賞を受賞してデビューをしています。

そんな工藤静香さんの顔の変化を年代別にみていきましょう。

デビュー当時

1984年にデビューしたものの、2枚のシングルを発売して解散した「セブンティーンクラブ」。

工藤静香さんと清原亜希さんがメンバーとして活動していました。

工藤静香 顔変わりすぎ 変わった 若い頃 セブンティーンクラブ

工藤静香さんは中学生とは思えないくらい大人っぽい顔立ちですね。

かわいいです。

おニャン子クラブ時代(10代)

工藤静香さんはおニャン子クラブの会員番号38番としておばかキャラ、ヤンキーキャラとして注目されていました。

1975年からは「うしろ髪ひかれ隊」としての活動も開始。

おニャン子クラブ全体としての人気は終焉に向かっていましたが、工藤静香さん本人の人気や知名度はぐんぐんあがっていた時期です。

工藤静香 顔変わりすぎ 変わった 若い頃 うしろ髪ひかれ隊

センターではないものの、憂いを帯びた表情が印象的ですね。

ソロデビュー全盛期(20代)

1987年に「禁断のテレパシー」でソロデビューし、1990年代後半まで数々のヒット曲を連発。

歌番組では工藤静香さんの曲がトップ10に数曲ランクインするなど、人気絶頂を極めていました。

工藤静香 顔変わりすぎ 変わった 若い頃

困り眉と長くてゴージャスな巻き髪、やや顔色の悪いようなメイクが工藤静香さんのトレードマークでした。

バブル時代の象徴のようなメイクや服装で、工藤静香さんのマネをする若い女性もたくさん出現するなど、トレンドリーダーのような存在として注目されていましたね。

キムタクと交際でサーファー時代(30代)

鹿児島県の種子島へサーフィン旅行に行くなど、サーフィンを通じて仲を深めていったという木村拓哉さんと工藤静香さん。

工藤静香 顔変わりすぎ 変わった 若い頃 

顔も真っ黒に日焼けし、髪の色もまさにサーファーといった印象です。

この時工藤静香さんは30歳前後。

そろそろ紫外線の影響がお肌に出初めてしまう頃ですので他人事ながら心配です。

産後復帰した頃(30代後半)

2001年に長女のcocomiさん、2003年に次女のkokiさんを出産し、しばらく育児に専念していた工藤静香さん。

2005年に3年ぶりのシングルを発売しています。

MVでは産後とは思えないスレンダーなボディを披露。

工藤静香 顔変わりすぎ 変わった 若い頃 劣化 いつから

メイクのせいもありますが、目元のあたりがやや印象が変わっている気もしますね。

とはいえ2人のお子さんを産んだ後ですので印象が変わっていたとしても不思議ではありません。

40代

育児中は芸能活動をだいぶセーブしていた工藤静香さん。

時折テレビに出演すると「劣化した」「顔が長くなった」などと話題になることがありました。

こちらがネットなどで話題になっている工藤静香さんの劣化した、老けた、顔が長くなったと話題になっている画像。

工藤静香 顔変わりすぎ 変わった 若い頃 劣化 いつから 顔長い 顔歪み 顔でかい

20代の時は素敵に見えるサーファー金髪も、40代になって続けていると返って老けて見える傾向がありますが、まさにその典型といった感じですね。

また、紫外線は老化の元と言われていますから、サーフィンをしていたことで工藤静香さんのお肌はかなりダメージを受けていたのかもしれません。

さらに工藤静香さんには「顔が歪んでいる」という声も。

工藤静香さんは若い頃から顔が左右非対称で顔の片方に口を寄せて話す傾向がありました。

工藤静香 顔変わり過ぎ 歪んでる

これは癖というか傾向ですから仕方ないですね。

工藤静香さんは人気絶頂の木村拓哉さんと結婚したということもあり、木村拓哉さんのファンがアンチ化してイメージダウンにつながるような意見を発していたのかもしれません。

また、工藤静香さんは髪色にあわせて眉毛を茶色にしていたことも、顔全体の印象がぼやけて顔が大きく見えてしまう原因になっていたのかもしれません。

工藤静香 顔変わりすぎ 変わった 若い頃 劣化 いつから 顔長い 顔歪み 顔でかい

とはいえ40代と考えると十分お若くてお綺麗ですね。

この頃までは若い頃の工藤静香さんに比べて多少年齢を感じさせるようになったとはいえ顔のつくりはそれほど変わっていないように見えます。

40代後半から50代

工藤静香さんにも世間からの「老けた、劣化した?」という声が耳に入ったのでしょうか。

2016年に久々にミュージックステーションに出演した頃から「顔が変わった?」という声がよくネット上でみかけるようになりました。

前髪ができてメイクが変わったこともあるとは思いますが、頬がパンパンで口元以外動いていない、などという声があがっていたのです。

工藤静香 顔変わりすぎ 変わった 若い頃 劣化 いつから 顔長い 顔歪み 顔でかい 

頬だけでなく工藤静香さんの鼻の高さや小鼻の大きさも以前とは変わっている気がします。

工藤静香 顔変わりすぎ 変わった 若い頃 劣化 いつから 顔長い 顔歪み 顔でかい 鼻

目の印象が違うのは頬にヒアルロン酸を入れてハリが出たことで小さく見えている可能性も。

メイクと髪型の印象も大きいとは思いますが、40代後半から50代にかけて多少お顔をいじった、ということもあるのかもしれません。

工藤静香 顔変わりすぎ 変わった 若い頃 劣化 いつから 顔長い 顔歪み 顔でかい 鼻いじった ほうれい線

とはいえ工藤静香さんが52歳という年齢を感じさせないほど若々しくておしゃれであることは変わりはありません。

工藤静香の顔が変わりすぎ?劣化したのはどこ?

20代の頃は下がり眉がアクセントとなり、アイメイクは抑えめだった工藤静香さん。

工藤静香 顔変わりすぎ 変わった 若い頃 劣化 いつから 顔長い 顔歪み 顔でかい 鼻いじった ほうれい線

50代になってクレオパトラのように目の周りを縁取ったりカラーコンタクトで目元にアクセントをおいたメイクをすることが多いようです。

年齢による目尻のシワに目線がいかないためのテクニックかもしれませんが、目が小さく見えてしまい、結果的に顔が大きく見えてしまう原因になっているかもしれません。

前述したように工藤静香さんの鼻は最近になって鼻筋が通り、小鼻が小さくなった印象です。

工藤静香 顔変わりすぎ 変わった 若い頃 劣化 いつから 顔長い 顔歪み 顔でかい 鼻

特定はできませんが、この変化はメイクではなく医療の力を借りてをいるのかもしれません。

頬・ほうれい線

年齢を重ねると誰しもほうれい線が出てきますが、40代後半頃の工藤静香さんのほうれい線は以前より薄くなった印象。

工藤静香 顔変わりすぎ 変わった 若い頃 劣化 いつから 顔長い 顔歪み 顔でかい 鼻

さらに頬もパーンとハリが出ているのも目に留まります。

特定はできませんが、工藤静香さんはヒアルロン酸などを頬に入れてハリを出すメニューを受けているのかもしれません。

50代になってますます活躍の場を広げている工藤静香さん。

今後のご活躍にも注目です。

あわせて読みたい

工藤静香 木村拓哉 年齢差 馴れ初め スマスマ 共演 仮面夫婦 別居 呼び方
工藤静香と木村拓哉の年齢差は?馴れ初めのスマスマ共演や仮面夫婦で別居説、呼び方についても

おニャン子クラブ出身で、現在はソロ歌手として活躍している工藤静香さん。 夫は元SMAPの木村拓哉さんです。 今回は、工藤静香さんと木村拓哉さんの年齢差や馴れ初めがスマスマ共演という噂、お互いの呼び方に ...

続きを見る

YOSHIKI 工藤静香 土下座 破局理由 曲 フライデー 画像 馴れ初め
工藤静香とYOSHIKIが別れた理由は浮気?土下座騒動やインスタフォローの匂わせや未練、曲についても

大人気ロックバンド「X JAPAN」のドラマーYOSHIKIさん。 そんなYOSHIKIさんは過去に工藤静香さんと付き合っていたことで話題となっていました。 そんなYOSHIKIさんと工藤静香さんの馴 ...

続きを見る

工藤静香 家族構成 母親 父親 家族構成 兄 バイク事故 年齢 そっくり ヤクザ
工藤静香と母武子がそっくり!父親の死因や兄はバイク事故についても

木村拓哉さんと結婚後20年経ってもラブラブな様子が報じられている工藤静香さん。 いったい工藤静香さんはどんなご家族の元で育ったのでしょうか? 母親の武子さんがそっくり?父親の職業や死因、バイク事故で亡 ...

続きを見る

スポンサーリンク

-見た目の変化・整形

Copyright© D-media , 2024 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.