※本サイトはプロモーションが含まれています

お笑い

やす子が自衛隊を辞めた理由が衝撃!所属はどこで何年いた?エピソード7選!

元自衛官芸人として人気を集めているやす子さん。

ぽっちゃり体型で迷彩服を着こなし、「はい~」というギャグでもお馴染みです。

そんなやす子さんが自衛隊を辞めた理由が衝撃だと話題になっています。

そこで今回は、芸人やす子さんの自衛隊時代の所属はどこで、何年いたのかをはじめ、辞めた理由や自衛隊時代のエピソードについて詳しく調査しました。

芸人やす子自衛隊時代所属どこ何年いた?

自衛隊時代の所属はどこ?

元自衛官という経歴を持ちながら、現在はお笑い芸人として大活躍しているやす子さん。

芸人やす子 自衛隊時代 所属 どこ 何年
(https://natalie.mu/owarai)

1998年9月2日生まれで、2023年で25歳を迎えます。

やす子さんは、2017年に陸上自衛隊に入隊しました。

所属は京都府にある「大久保駐屯地」だったのだとか。

2022年7月25日の「MAMOR」には、

芸人やす子 自衛隊時代 所属 どこ 何年
(https://mamor-web.jp/)

2017年入隊施設科隊員として京都府の大久保駐屯地第3施設大隊に所属。

ドーザ手(ブルドーザーのオペレーター)として勤務

と掲載されていました。

やす子さんは、当時18歳

地元である山口県から京都府の駐屯地に入隊するとはきっと不安も大きかったはずです。

陸上自衛隊の中でも施設科とは、どのようなことをする部隊なのでしょうか?

やす子さんは、2021年4月27日の「Cococtame」のインタビューで、

芸人やす子 自衛隊時代 所属 どこ 何年 施設科
(https://www.mod.go.jp/gsdf/jieikanbosyu/)

施設科は、道路を作る部隊です。災害派遣では、土砂やゴミがあるところをきれいにしたりするんですけど、任務では戦車が通る道を作ったりするので、敵に最初に狙われちゃう部隊ですね(笑)。

と施設科の特徴について語っていました。

その中でもやす子さんは、ブルドーザーのオペレーターをしていたそうです。

女性隊員でブルドーザーのオペレーターをすることは珍しいのだとか。

やす子さんは、優秀な自衛官だったのかもしれませんね。

何年いた?

しかし、やす子さんはわずか2年程で自衛隊を退職してしまったのだとか。

2022年7月25日の「MAMOR」には、

芸人やす子 自衛隊時代 所属 どこ 何年
(https://mamor-web.jp/)

19年に陸士長で退職後上京し、清掃員の仕事を経てお笑い芸人の道へ。

現在は即応予備自衛官としても活動中。

と掲載されていました。

やす子さんは当時20歳で退職し、お笑い芸人としての道を進むことになったのですね。

現在は、有事の際などに召集される即応予備自衛官としても活動しているというやす子さん。

元自衛官という立場からしっかりと国を支えるという意識があることが伺えますね。

芸人やす子自衛隊を辞めた理由は?

自衛官として活躍していた芸人やす子さんですが、なぜ辞めてしまったのでしょうか?

芸人やす子 自衛隊を辞めた理由
(https://mamor-web.jp/)

辞めた理由について詳しく見ていきましょう。

やす子さんは、「Cococtame」のインタビュー記事で、

入隊して1年半くらい経ったころですね、ある日上官が自分の前を歩いていて。そのとき急に“自衛隊、辞めよう!”という天の声みたいなのが降りてきたんです。

と語っており、天の声がきっかけで自衛隊を辞めたとのことです。

また、同インタビュー記事で、

芸人やす子 自衛隊を辞めた理由
(https://cocotame.jp/series/019213/)

自衛官は任期制で、つづけるかどうか2年ごとに決められる。4年勤続すると退職金が出るので、22歳までは絶対辞めないつもりでいたし、その直前まで辞める気はまったくなかったんですけど、そのまま上官に追いついて『辞めます!』って言ってしまって。

すごい唐突で、本当に自分でも理由がわからなくて……あの感じは“降りてきた”と言うしかない

と明かしており、もともと辞めるつもりはなかったといいます。

天の声がきっかけで、退職することを決意したなんて、ある意味衝撃的ですよね。

やす子さん自身も辞めた理由が分からないとのことで、自分でも気づかない間に他にやりたいことが見つかっていた可能性も

2023年2月20日の「しゃべくり007」で、やす子さんは、

芸人やす子 自衛隊を辞めた理由
(スポニチ)

でも、やってみたいこともあって、辞めて。

とやってみたいことがあったことも明かしていました。

やってみたいことというのが、お笑い芸人だったのかもしれませんね。

芸人やす子の自衛隊時代エピソード7選

エピソード①上官と同じ部屋

自衛隊時代は上官と同じ部屋だったという芸人やす子さん。

2023年1月31日放送の「突然ですが占ってもいいですか?」でやす子さんは、

芸人やす子 自衛隊時代 エピソード
(https://asageimuse.com/)

部屋が上官と同じ部屋で2段ベッドの上で、寝返りを打ったら怒られるので、“寝返りを打つな”って言われて、もう寝返りも打てない…

と明かしていました。

自衛隊といえば、男性の自衛官が多いイメージ。

女性自衛官の人数が少ないことで、上官と同じ部屋になったのかもしれません。

エピソード② カップ麺を屋上で

上官と同じ部屋でプライベートもほとんどなかったというやす子さん。

芸人やす子 自衛隊時代 エピソード
(https://encount.press)

カップラーメンの匂いがこもるために部屋で食べるのを禁止され、屋上で食べていたといいます。

厳しい上下関係が伺えますね。

エピソード③成績優秀

やす子さんは、自衛隊時代は成績が優秀だったという情報が。

2021年4月27日の「Cocotame」のインタビュー記事で、

芸人やす子 自衛隊時代 エピソード
(サンスポ)

自分のどこに適性があったかはわからないんですけど、あとからIQテストと適性検査の結果の両方が、7段階評価の7だったって聞きました。でも、最初はめちゃめちゃポンコツだったので、『両方7のくせに!』って怒られてばかり。何もうまくいかなかったですね

と明かしていたやす子さん。

IQテストも適性検査の結果も良かったとは、やす子さんはまさに自衛官になるべくしてなったということなのかもしれません。

エピソード④行軍が辛い

自衛官といえば、日々の訓練が大変そうなイメージがありますよね。

その中でもやす子さんは、行軍という訓練が一番辛かったのだとか。

なんと半日かけて40kmの道のりを歩いていたといいます。

2021年4月27日の「Cocotame」で、やす子さんは、

芸人やす子 自衛隊時代 エピソード
(日刊ゲンダイ)

女性だからハンデがもらえるわけでもなく、20kgくらいの荷物を背負って歩くんです。

と語っていました。

男性でも大変な20㎏の荷物を背負って女性が歩くなんて、想像を絶する大変さだったことでしょう。

エピソード⑤1日のルーティンがハード

やす子さんの自衛隊時代の1日のルーティンもかなりハードだったといいます。

自衛隊での朝礼後は、朝から10km走って仕事を開始していたというやす子さん。

2022年7月11日の「日刊ゲンダイ」のインタビューで、

芸人やす子 自衛隊時代 エピソード
(https://entamenext.com/)

17時に仕事が終わると、「自主的に何かしよう」と決めていたので、また10キロ走り、筋トレ。そのあとに靴磨きとアイロンがけ。ピカピカになるまで磨くので1時間くらい。23時にラッパで消灯。自衛官時代はものすごくストイックでした。

と自衛隊時代の生活について明かしていました。

毎日このような生活を送っていくこと自体、かなり大変なことだったはすです。

芸人やす子 自衛隊時代 エピソード
(https://cocotame.jp/)

しかし、そのような厳しい日々があったからこそ、現在芸人として活躍するやす子さんが誕生したのかもしれませんね。

エピソード⑥かくれんぼ

自衛隊時代のやす子さんは、上官や先輩たちと休憩時間にかくれんぼをすることもあったのだとか。

2022年4月13日放送の「2分59秒」で、やす子さんは、

芸人やす子 自衛隊時代 エピソード
(https://cocotame.jp/)

自衛隊のかくれんぼは超本格的なので、15メートルの木に登ったり、池の中に沈んで隠れていたりとか。全力でやるので、見つけるのが大変でした。命懸けでかくれんぼする自衛隊、かわいいですよね!

と語っていました。

やす子さんは、自衛隊らしい本格的なかくれんぼを楽しんでいたんですね。

エピソード⑦脱走者を探す

前述したように厳しい環境下で自衛隊時代を過ごしていたやす子さん。

芸人やす子 自衛隊時代 エピソード
(https://cocotame.jp/)

そのような厳しい環境に耐えきれず、中には脱走してしまう人もいたといいます。

しかし、やすこさんはそんな時が実は楽しみだったそうです。

2022年4月13日放送の「2分59秒」で、

芸人やす子 自衛隊時代 エピソード
(Twitter)

それは逃げた人を探してきます!と言って、駐屯地の外に出ておいしいご飯をいっぱい食べることができるんです。なので、おいしいご飯を食べて、見つかりませんでした!と帰る日々を送っている人もいました!

と自衛隊内での出来事を暴露していました。

やすこさんにとって素敵な思い出になっていることが伺えますね。

現在は自衛隊ではお笑い界で活躍するやす子さん。

芸人やす子 自衛隊時代 エピソード
(https://www.asagei.com/)

今後も元自衛官らしいネタを披露してくれるはずです。

これからのやす子さんの活躍にも注目です。

あわせて読みたい

やす子 生い立ち 父親 蒸発 母親 ネグレクト 家族構成
やす子の生い立ちが壮絶!父親は蒸発で母親はネグレクト?家族構成も

元自衛隊芸人として活躍しているやす子さん。 現在は自作のラップ動画が190万回再生を超えるなど、音楽の才能も発揮しています。 今回はそんな芸人やす子さんの家族構成や壮絶な生い立ちエピソードなどについて ...

続きを見る

スポンサーリンク

-お笑い

Copyright© D-media , 2024 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.