※本サイトはプロモーションが含まれています

人物

武田真一のNHK退職理由5選!左遷疑惑や退職金、フリー移籍後の年収についても

NHKのアナウンサーとして活躍していた武田真一さん。

視聴者からは「たけたん」という愛称で呼ばれていました。

そんな武田真一さんですが、2023年2月にNHKを退職しています。

今回は武田真一さんの退職理由が左遷という噂についてや、退職金はいくらなのか、フリー移籍後の年収はどれくらいなのかなどについて調べてみました。

武田真一NHK退職理由5

武田真一がNHKを退職

武田真一さんは、1967年9月15日生まれで、年齢は2023年で56歳になります。

武田真一 NHK 退職理由
(スポーツ報知)

1990年にNHKに入局し、ニュース番組や「クローズアップ現代+」などで活躍。

2021年春には大阪放送局に異動しますが、全国放送番組への出演も継続していました。

しかし2023年2月3日、武田真一さんが2月末でNHKを退局することが判明。

人気アナウンサーの突然の退社に、視聴者からは驚きの声があがりました。

武田真一 NHK 退職理由

武田真一さんは当時管理職に就いていたため、そのままNHKにいても安泰だったでしょう。

それなのになぜ退職を選んだのでしょうか。

ここからは退職理由の噂などについて見ていきましょう。

退職理由① 左遷

2023年1月30日の「週刊女性プライム」によると、武田真一さんがフリーになったのは、大阪放送局への異動がきっかけだったといいます。

武田真一 NHK 退職理由

武田真一さんは、2017年4月から「クローズアップ現代+」のメインキャスターを務めていました。

しかし、2021年3月に突如降板

その原因は、同年1月に放送された二階俊博幹事長(当時)へのインタビューだという噂があります。

武田真一 NHK 退職理由 二階俊博

番組で武田真一さんは二階俊博幹事長に、

政府の新型コロナウイルス対策は十分なのか?さらにどんな手を打つことが必要か?

という質問をしました。

コロナ渦で視聴者が一番気になっていることを聞いてくれたのですね。

武田真一 NHK 退職理由 二階俊博

しかし、二階俊博幹事長は「いちいち、そんなケチをつけるもんじゃない」と質問内容を無視したのだとか。

武田真一さんは、この出来事で圧力をかけられ、大阪放送局に左遷になり、退局に追い込まれてしまったのではないかと言われています。

実はNHK「ニュースウォッチ9」で、菅義偉首相(当時)に事前打ち合わせとは違う質問をした有馬嘉男キャスターも、同時期に番組を降板しているのです。

武田真一 NHK 退職理由 菅義偉 有馬嘉男

このように、武田真一さん・有馬嘉男さんという人気キャスターの降板が続いたことで、左遷疑惑が広がったよう。

もちろん真相はわかりませんが、もし左遷が本当だとしたら忖度報道を疑ってしまいますね。

退職理由② 人事異動への不満

武田真一さんは、2021年の人事異動で大阪放送局に異動になりましたが、そのことに納得していなかったそうです。

2021年3月4日の局長定例会見で、正籬聡(まさがきさとる)放送総局長は武田真一さんの異動理由について、

武田真一 NHK 退職理由 正籬聡
(東スポWEB)

「東京が機能停止となった時に備え、大阪の機能強化に力を注いでおり、武田アナが大阪で勤務することは機能強化の一連の流れに大きな役割を果たしてくれると考えている」

と説明。

武田真一さんは数々の緊急報道や災害報道を担当してきたため、災害時に緊急で全国放送に対応できる人材として異動になったそう。

また、後進の育成も担ってもらうための大阪行きだったようです。

しかし、蓋を開けてみると災害報道を担当できるような報道番組ではなく、タレント代わりの情報番組出演がメイン

武田真一 NHK 退職理由
(NHK大阪放送局ツイッター)

ジャーナリストとして活躍できる場が用意されていなかったそう。

そのため、武田真一さんは自身の置かれている立場に不満を持ち、退職を選んだのではないかと言われています。

これが事実だとしたら、武田真一さんはさぞ失望したでしょうね。

退職理由③ NHKへの不信感

先述の「週刊女性プライム」によると、武田真一さんは退職前、NHKに不信感を持っていたそう。

2020年1月、NHKでは前田晃伸(てるのぶ)前会長による人事制度改革が実施されました。

武田真一 NHK 退職理由 前田晃伸
(スポニチ)

この改革により、管理職への昇給試験は不透明な基準により合否が決まるように。

また、昇給するのは実績も能力もない、上層部に従順なだけの社員ばかりだったのだとか。

そのため、有能な職員は次々とNHKを退職してしまったそうです。

武田真一 NHK 退職理由
(日刊ゲンダイ)

さらに、アナウンサーについても、政治家のお気に入りの女性アナウンサーが報道番組に抜擢されたり、一方で男性アナウンサーは頻繁に地方に飛ばされたりするようになったのだとか。

武田真一さんはこうしたNHKの現状に失望してしまったため、同局を去ることにしたと言われています。

「中立性」を掲げるNHKでこんなことが行われているとは思いたくありませんが、噂が本当なら武田真一さんがNHKを見限ったのも頷けますね。

退職理由④ 現場主義

2023年1月25日の「週刊新潮」では、武田真一さんが現場にこだわったためNHKを退社したのではないかと報じられていました。

2021年に大阪放送局へ異動した武田真一さんですが、専任局長待遇を受けていたそうです。

個室も与えられていたのだとか。

武田真一 NHK 退職理由
(nippon.com)

これは武田真一さんが、エグゼクティブ・アナウンサーという上級管理職だったからです。

そのため、今後どんどん現場から離れ、管理職の仕事が増えていく予定でした。

しかし、武田真一さんはあくまで現場主義で、アナウンサーとして活動したかったために、NHKを退社したと考えられています。

退職理由⑤ 自立のため

武田真一さんは、NHK退職後、日本テレビ「DayDay.」のMCに就任しています。

2023年4月5日には、同じくNHKアナウンサーであった有働由美子さんと民放で初共演しました。

武田真一 NHK 退職理由 有働由美子

NHK時代からのつきあいで、「有働ちゃん」「武田さん」と呼び合う仲だという2人。

対談の中で「フリー転身の理由」というテーマが出ると、武田真一さんは初めて自身の口から退職理由を明かしました。

武田真一さんは、NHKに残っていろんな番組を担当したり、あるいは管理職として組織運営にあたったりするなど、NHKでやりたいことはあったと前置きしつつ、大阪異動後にフリー転身を決意したことを告白。

武田真一 NHK 退職理由 有働由美子

「いろんな町工場とか商店が広がってるのを毎日見てたんですけど、あの屋根の下で皆さんが日々自立して頑張ってらっしゃるんだっていう姿を想像したら、自分もそういう経験をこのまましないで終わるっていうのはないんじゃないかなと思ったんですよ」(スポニチ)

もともと「いつか1人で歩いていく事が必要だろうな」と思っていたという武田真一さん。

大阪で2年働いたタイミングで「よし、今がその時だ」と思ってNHKを飛び出したといいます。

有働由美子さんに「なんか嫌なことでもあったのかと思ってました」と言われると、

武田真一 NHK 退職理由 有働由美子
(あさイチインスタグラム)

「大阪大好きでしたし、NHKもほんとに自分の家だと思うぐらい凄く大好きだった。でも自分の人生ですね、人生の選択。新しい道に踏み出したい、ただそれだけの思いです

と話し、NHKとの確執を否定

さまざまな退職理由が週刊誌やスポーツ紙で報じられましたが、あくまで前向きな理由で退職したことを明かしていました。

しかし、管理職にまで就いていた武田真一さんがNHKを離れるというのは、やはり不思議に思えてしまいます。

もしかしたら先述のような退職理由も、少しは関係があるのかもしれませんね。

武田真一NHK退職金はいくら?

2023年2月20日の「文春オンライン」によると、武田真一さんのNHK退職時の年収は1500万円前後だったそうです。

退職金については、早期定年退職制度を利用しているため、約1000万円プラスされ、3500万円程度だと報じられていました。

武田真一 NHK 退職金
(朝日新聞デジタル)

武田真一さんは、2015年に都内一等地に中古マンションを購入したそう。

このマンションは約70平米で、推定8000万円するのだとか。

報道当時、登記簿では4100万円のローンが残っている状態だったといいます。

しかし、退職金が3500万円という情報が本当なら、すぐに完済できそうですね。

武田真一フリー移籍後の年収は?

武田真一さんはフリー移籍直後の2023年4月に、日本テレビ「DayDay.」のMCに抜擢されています。

武田真一 フリー 年収
(DayDay.公式サイト)

DayDay.は月曜日から金曜日まで放送がある帯番組です。

2023年2月20日の「文春オンライン」によると、武田真一さんクラスのアナウンサーになると、帯番組一本50万円ほどなのだとか。

週5回司会を務めれば、月に1000万円の給料が入る計算になります。

年収にすると1000万円×12ヶ月で1億2000万円になりますね。

武田真一 フリー 年収

武田真一さんはNHKアナウンサー時代、年収が1500万円ほどだと言われていました。

そのため、フリーになって年収が約8倍になったことになります。

この話が本当なら、フリーになってよかったのかもしれませんね。

ここまで武田真一さんの退職とフリー移籍などについて見てきました。

今後も新たな武田真一さんの活躍に注目です。

あわせて読みたい

武田真一 家族構成 嫁 年齢 馴れ初め 息子は東大 武田真治 兄弟 スキャンダル 法政大学 サッカー部 高校 武田伊真
武田真一の息子は東大王武田伊真で次男は筑波大?嫁は同級生で高校やスキャンダル、武田真治との兄弟説も

NHKのアナウンサーとして活躍する武田真一さん。 2023年3月にはNHKを退社してフリーとして活躍しています。 そんな武田真一さんの息子さんは東大だという噂も。 そこで、今回は武田真一さんの家族構成 ...

続きを見る

武田真一の自宅マンションは渋谷区?間取りや価格も!

NHKからフリーアナウンサーとなって注目されている武田真一さん。 NHK大阪市局に単身赴任する前にマンションを購入していたといいますが、いったいどんな自宅なのでしょうか? 武田真一アナの自宅住所や間取 ...

続きを見る

スポンサーリンク

-人物

Copyright© D-media , 2024 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.