都知事選 未分類

小野泰輔のオリンピック案は2024年まで延期?日本維新の会と合意した政策とは?

日本維新の会が小野泰輔氏の推薦を発表し、合意した政策について発表しました。

その中には、オリンピックを2024年まで延期する、という案も。

日本維新の会との関係や、政策協定の内容、オリンピックをどうするか、などをまとめます。

日本維新の会が小野泰輔を推薦!

小野泰輔氏に対し、日本維新の会が党として推薦していくことが明らかになりました。

孤軍奮闘する決意を表明していた小野泰輔氏ですが、応援してくれる党が見つかって心強いのではないでしょうか。

小野泰輔と維新の会柳ヶ瀬代表との関係

小野泰輔氏と維新の会代表の柳ヶ瀬裕文氏は、海城高校時代の同級生。

その縁で維新からの推薦が決まったようです。

海城高校
みんなの高校情報

小野泰輔氏と柳ヶ瀬裕文氏が通っていた海城高校は、新宿区にある中高一貫の男子校で、徳光和夫さんも出身です。

高校の偏差値はなく、中学受験の偏差値は61-65の進学校です。

小野泰輔と音喜多駿の関係は?

小野泰輔氏は、参議院議員の音喜多駿氏とも海城高校の先輩、後輩です。

しかし、6月4日が初対面ということで、高校時代の交流はなかったようです。

音喜多駿氏は36歳で、小野泰輔氏は46歳と10歳離れていますから当然と言えば当然ですね。

大阪府知事の吉村洋文氏も応援を表明

大阪維新の会の政調会長で、大阪府知事の吉村洋文氏も、小野泰輔氏の推薦を表明。

しかし、コロナの状況を踏まえ、応援選挙演説は控えると述べています。

東西で若いイケメン男性知事の誕生となるのでしょうか?

小野泰輔と日本維新の党で合意した政策は?

6月9日に行われた、小野泰輔氏と日本維新の会との記者会見において、2者の間で合意した制作として、以下の5点が挙げられました。

①科学的なエビデンスに基づく、経済活動を重視したコロナ対応戦略の策定

②民営化とIR誘致等、活力を引き出す都市成長戦略

③財政危機を乗り越えるための、徹底した都庁改革・統治機構改革

④同性パートナーシップ条例の導入・教育支援で多様性を促進

⑤五輪・パラリンピック東京大会は、2024年を視野に延期開催

特に、注目されているオリンピックについては

「新型コロナウイルスの現状を考えると、来年の開催は難しい。

相手があることなのでなんともいえないが、

2024年のパリ大会をめどに延期の方向で調整したい。」

と述べました。

そうは言っても、パリはパリで都合や立場もありますから、一筋縄ではいかないのではないことでしょう。

まずは都知事選で当選!ですね。。。

小野泰輔のオリンピック案は2024年まで延期?日本維新の会と合意した政策とは?まとめ

小野泰輔のオリンピック案は2024年まで延期?日本維新の会と合意した政策などについてまとめました。

小池都知事に勝利するのはかなり難しいとは思いますが、なんとか東京都に新しい風をふかせていただきたいものです。

今後の小野氏の動向にも注目したいと思います。

あわせて読みたい

→ホリエモンが小野泰輔を応援!都知事選は出ない?過去の公職選挙法違反も告白?

→小野泰輔は小池百合子に勝てる?熊本副知事時代の実績と評判は上々!人柄もよい?

→山本太郎の都知事選公約がヤバイ!経歴や学歴、宇都宮健児との違いは?

-都知事選, 未分類

Copyright© D-media , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.