家族

【画像】森山直太朗と嫁・平井真美子の結婚式は京都で!妻の経歴や馴れ初め、子供も気になる!

森山直太朗 嫁 結婚相手 

歌手としてだけでなく、最近では俳優としても大活躍の森山直太朗さん。

お母さんの森山良子さんも歌手であることは有名ですが、実は父親や奥さんもミュージシャンという、生粋の音楽一家なのです。

森山直太朗さんの嫁・妻である平井真美子さんとはどんな方なのか?

京都でおこわれた結婚式の画像や平井真美子さんのプロフィールや経歴、馴れ初めや子供のように可愛がっているインコはなどについてまとめます。

→【画像】森山直太朗の父親ジェームス滝の本名は?森山良子との馴れ初めや離婚理由も気になる!

森山直太朗と平井真美子が京都・上賀茂神社で結婚式

2017年に結婚した森山直太朗さんは、翌年の2018年に、京都の上賀茂神社で結婚式を挙げています。

こちらが結婚式の様子。

森山直太朗 結婚式
(https://ameblo.jp/kou--tarou/entry-12457661643.html)

赤い傘が映えていて素敵ですね。

この結婚式がなんとも豪華。

森山直太朗さんの義兄のおぎやはぎの小木博明さんと、森山直太朗さんの異父姉の奈歩さんが司会を務めたのだとか。

小木 嫁

芸人さんが司会ということで、さぞや盛り上がったのかと思いきや、

森山良子さんは「(司会のおぎが)全然面白くなくて・・・」とバッサリ。

森山直太朗 結婚式 森山良子
(https://ameblo.jp/kou--tarou/entry-12457661643.html)

どうやら小木さんは、前日の京都までの新幹線が満席で立ちっぱなしだった疲労とストレスに加え、結婚式会場が外で寒かったため、体調不良になって、一言も喋れない状態だったようです。

音楽一家の結婚式らしく、

の森山良子さんは「エターナリー」を歌い

森山直太朗さんと奥さんが、この日のために作ったオリジナルソングを披露

しかし、体調の悪い小木さんは心の中で

「作ってきてんじゃねーよ!」と絶叫していたとか。

まるでプチコンサートのように豪華な結婚式なのに、体調不良で楽しめなかった小木さん。残念すぎます・・・。

森山直太朗の妻・平井真美子の経歴・プロフィールがすごい!

森山直太朗さんの奥さんの平井真美子さんのプロフィールを調べてみると、まさに音楽一家の森山家にぴったりなすごい経歴をお持ちの方でした。

平井真美子
(https://ameblo.jp/kou--tarou/entry-12457661643.html)

名前: 平井真美子(ひらいまみこ)
生年月日: 1976年生まれ
出身地: 京都府
学歴: 桐朋学園大学音楽部ピアノ科卒業
職業: 作曲家・ピアニスト

桐朋学園大学といえば、高嶋ちさこさんや、バイオリニストの宮本笑里さんなど、数々の音楽家を輩出している名門大学

平井真美子さんも大学卒業後、ソロユニット「pianetta」としてオリジナルCDを発売するなど、音楽家として活躍されています。

平井真美子さんは作曲家としても有名で、様々なCMやドラマの曲を手掛けています。

作品の中には名だたる大企業のあの商品が!

・資生堂「マキアージュ」
・キューピー「深煎りゴマドレッシング」
・第一三共ヘルスケア「カコナール2」

日々気づかないうちに、平井さんの楽曲に触れているのかもしれませんね。

こちらはあの坂本龍一さんの娘・坂本美雨さんとのツーショット

右側が平井真美子さんです。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Mamiko.Hirai(@mamiko.hirai)がシェアした投稿 -

坂本美雨さんとはよく一緒にピアノイベントなどにも出演されています。

交友関係も豪華ですね!

森山直太朗と妻・平井真美子の馴れ初めは?

最初は仕事仲間

森山直太朗さんは、メジャーデビューをする前の2001年に平井真美子さんと出会っていました。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Mamiko.Hirai(@mamiko.hirai)がシェアした投稿 -

出会った直後はそれほど仲が良かったわけではない二人ですが、2006年の森山直太朗さんのツアーで、ピアノ担当に欠員が出たことで平井真美子さんを思い出し、サポートピアニストを依頼したことで少し距離が縮まります。

とはいえ、その後も半年に一回会う程度の仕事仲間だったというお二人。

しかしある時友人から「二人は付き合ってるんでしょ?」と言われたことがきっけで、森山直太朗さんが意識し始めたそうです。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

naotaro moriyama(@naotaromoriyama)がシェアした投稿 -

なんだかドラマのような展開!

決めては真美子さんの入院

そして、結婚の決め手は平井真美子さんが体調不良で入院したことでした。

平井真美子さんの看病をしていた森山直太朗さんは、

「(平井真美子さんを)これからも看病していきたい」と思ったそうです。

義兄・おぎはピンときていた

義兄の小木さんはラジオで、平井真美子さんが入院した時、直太朗さんと旅行に行くことになっていたことを公表。

森山直太朗 結婚 馴れ初め
(http://radiko.jp/share/?sid=TBS&t=20200417010000)

既に成田空港についていた小木さんに

「最近、彼女ができまして。ちょっと病気になっちゃって病院に来てるので旅行に行けなくなりました」と電話が入ったそうで。

その時に小木さんは「ああ、こいつ(結婚)決まったな」とピンときたようです。

結婚式の司会はイマイチだった小木さんですが(笑)、こんな時はカンが働くのですね。

まろやかでコクのある家庭に

森山直太朗さんは結婚に際して

まだまだ未熟者ですが、まろやかでコクのある家庭を築けるよう、そしてより豊かな創作や表現を目指して精進して参ります

森山直太朗 馴れ初め
(朝日新聞)

というメッセージをファンに向けて発信しています。

「まろやかでコクのある家庭」というのが独特の表現で森山さんらしいですね。

森山直太朗と平井真美子の子供は?

森山直太朗さんと平井真美子さんの間には子供はいませんが、子供のように可愛がっているコザクラインコがいます。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

naotaro moriyama(@naotaromoriyama)がシェアした投稿 -

コザクラインコはパートナーへの愛情が深いことから「ラブバード」とも呼ばれています。

また、人にも馴れやすいため「コンパニオンアニマル」としても人気です。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

naotaro moriyama(@naotaromoriyama)がシェアした投稿 -

名前はマチネちゃん」ソワレちゃん」

フランス語で「マチネ」は午前・朝、「ソワレ」は夕方・夜を表すことから、

昼と夜が重なり合う瞬間それを人は夕暮れと呼びます

とオシャレなコメントをしていました。

 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

naotaro moriyama(@naotaromoriyama)がシェアした投稿 -

森山直太朗さんは2020年1月のインスタで

思うところあり小桜インコを飼うにいたりました。

とコメントしています。

 

森山直太朗さんと平井真美子さんは同い年なので今年で44歳

子供に関しては授かりものですし、各家庭で産む、産まないに関してはいろいろな考えがあります。

しかし、日本ではまだ結婚すると「子供はまだ?」などと聞く風潮があり、いろいろと思うところがあったのかもしれません。

新型コロナの自粛期間中も、ソワレちゃんとマチネちゃんが二人を癒してくれたということ。

間違いなく大事な家族の一員ですね。

【画像】森山直太朗の結婚した嫁・平井真美子の経歴がすごい!馴れ初めや子供も気になる!まとめ

森山直太朗さんと平井真美子さんは、京都の上賀茂神社で結婚式を行い、音楽関係の仕事がきっかけで知り合った、ということがわかりました。

そして、結婚の決め手は真美子さんの入院で、子供のように可愛がっているインコの存在も明らかに。

ますます活躍の幅を広げている森山直太朗さんと平井真美子さん。

今後の動向にも注目したいと思います。

あわせて読みたい

→【画像】森山直太朗の父親ジェームス滝の本名は?森山良子との馴れ初めや離婚理由も気になる!

→山下智久の母の年齢は?母親画像が美人!母子家庭の母への手紙全文!

→橋下徹の美人嫁画像!不倫乗り越えラブラブ?大学や馴れ初め、年齢やあげまん説も気になる!

-家族

Copyright© D-media , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.