皇室 自宅、実家

眞子さまの渋谷区のマンションはオークウッドレジデンス青山で住所はどこ?家賃やビザ、警備についても

小室圭さんとご結婚され、「小室眞子さん」となった眞子さま。

小室圭さんとロサンゼルスに渡米するまでの数日間、渋谷区内のマンションに滞在することが明らかになっています。

眞子さまが滞在している渋谷区のマンションとはどこなのか?

いつまで住むのか?警備やビザは?など詳しく調査しました。

眞子さまの渋谷区のマンションはオークウッドレジデンス青山で特定?

2021年10月26日にグランドアーク半蔵門で結婚記者会見を行い、17時半過ぎにホテルを後にした眞子さまと小室圭さん。

眞子さま 渋谷区 マンション オークウッドレジデンス青山 

なんと短期滞在予定の渋谷区のマンションには報道陣が多く詰めかけ、騒動となっていたのです。

ニュースでも眞子さまの渋谷区のマンションについて

眞子さま 渋谷区 マンション オークウッドレジデンス青山

赤坂御用地から車で10分以内で、交通量の多い大通りのすぐそばにありますが、通りから少し奥まっているため静かな場所です

と詳細を報じており、その周辺の映像も報じられてしまったことから、既に「オークウッドレジデンス青山」ではないか、とネット上で特定されてしまっています。

オークウッドレジデンス青山 眞子さま 渋谷区 マンション

住所をみてみると、確かにオークウッドレジデンス青山は外苑西通りという大通りの近くにありながら少し奥まっており、赤坂御用地からも車で10分前後の場所にありますね。

報じられていたマンション駐車場の映像とオークウッドレジデンス青山の駐車場の映像も似通っています。

眞子さま 渋谷区 マンション どこ オークウッドレジデンス青山

オークウッドレジデンス青山は地下鉄「外苑前駅」からほど近くにあり、都心にありながら高級住宅街のため静かなエリア。

近隣住民の方々も相当驚いていることでしょう。

眞子さまの渋谷区のマンション・オークウッドレジデンス青山の家賃や間取りは?

オークウッドレジデンス青山について調べてみると、最短滞在期間3日間から可能で、眞子さまのように短期滞在するのにも非常に便利なマンスリーマンションであることがわかりました。

オークウッドレジデンス青山
(MONDESTAY)

家電家具や設備が完備されており、入居したらすぐに生活ができるように整えられているのです。

眞子さま 渋谷区 マンション オークウッドレジデンス青山 間取り 家賃

部屋のタイプは1K〜3LDKまであり、月額の賃料は以下の通り。

1LDK・・・55〜66万円

2LDK・・・75〜78万円

3LDK・・・130〜135万円

都心青山のマンションとしては妥当な価格かもしれませんが、かなりの高級なお部屋ですね。

眞子さまと小室圭さんがお二人で住むのですから、2〜3LDKクラスのお部屋を選んでいるのではないでしょうか。

眞子さまはいつまで渋谷区のマンション・オークウッドレジデンス青山に住む?ビザは何?

小室圭さんと婚姻届を提出し、皇籍から離脱された眞子さま。

結婚記者会見を終了後は秋篠宮邸には戻らず、渋谷区内にある賃貸型のマンションでアメリカへの渡航準備期間を過ごす、と言われています。

眞子さま 渋谷区 マンション どこ

「アメリカへの渡航準備期間」とは主にビザの発行を待つ期間

いったい眞子さまはいつまでそのマンションに住む予定なのでしょうか?

そもそもアメリカに3ヶ月以上滞在するにはビザが必要です。

夫となる小室圭さんは「F-1ビザ」と言われる学生ビザでアメリカに滞在していると言われています。

小室圭 ビザ

小室さんはF-1ビザという通常の学生ビザを持っているはずです。『OPT』といわれる外国人のための研修制度を使って卒業後1年は滞在延長をしながら働いているのでしょう。

12月中旬までに発表される弁護士試験に合格すれば、この法律事務所が主導する形で就労ビザである『H-1Bビザ』を申請し、取得できれば最長で6年間の滞在が可能となります。(女性セブン)

小室圭さんが弁護士試験に合格し、「H-1Bビザ」と言われる6年間滞在できる就労ビザを取得することができれば、眞子さまもその「配偶者ビザ」を取得するのでは、とのこと。

しかし、この「配偶者ビザ」を取得すると労働許可証を取れないので、報道されているニューヨークのメトロポリタン美術館での学芸員としての仕事はできなくなってしまいます

眞子さま 渋谷マンション ビザ

さらに眞子さまが「複雑性PTSD」を告白したことにより、ビザの取得は厳しいのでは?という声もあがっているのです。

最近では特にアメリカではビザの発行が厳しくなっているとも言われていますね。

しかし、トランプ前大統領の妻・メラニア夫人の両親がスロベニア出身でもすんなりと永住権を取得したように、アメリカは特権階級には優遇措置をとることも。

メラニア夫人

特にこれまでの小室圭さんや眞子さまの就職先など、アメリカのお二人への優遇の仕方を見ていると、ありえないことはなさそうですね。

ちなにみ外務省のビザ取得までの必要日数を見てみると、

ビザの申請から発給までに必要な期間は、申請内容に特に問題のない場合、申請受理の翌日から起算して5業務日です。日本国大使館又は総領事館や渡航目的によっては、これより短い場合もあります。

これとは逆に、申請内容に疑義がある場合など外務本省(東京)での慎重な審査が必要と認められる場合、ビザの発給までに1か月以上かかる場合もあります。(外務省)

と書かれていました。

もし5日間で発行されても、オークウッドレジデンス青山は3日間から滞在可能なマンションなので、問題はありませんね。

眞子さまの渋谷のマンションの警備は公費から出されるのか?

眞子さまと小室圭さんが滞在するマンションには会見終了後から本格的な警備が続いているとのこと。

眞子さま 渋谷区 マンション 警備

眞子さまは既に一般人になっていますが、その眞子さまの警備は公費から出されるのでしょうか

2005年に黒田慶樹さんと結婚した元紀宮さまこと黒田清子さんの場合、結婚後もしばらくは公費から警備が続いていました。

黒田清子 現在 住まい 住所

しかし、今回眞子さまの場合は結婚に関する儀式も行わず、1億円の一時金の受理も辞退するなど、国民からの反発を回避するため、かなり気を使っているのが伺えます。

とはいえ、今回の眞子さまと小室圭さんの結婚には反対する意見も多いことから、過激な行動に出る人が出る可能性もあります。

また、YouTuberが突撃する、ということもあるかもしれません。

ということで、眞子さまが元皇族だから、ということではなく、市民の安全を守る、という目的で警察が動いている、ということでしょう。

とはいえ、一般人になった眞子さまの住所が判明するような報道、警備に対し疑問視する声も相次いでいます。

nbsp;

眞子さまと小室圭さんの結婚報道はいつまで続くのか?

注目です。

あわせて読みたい

小室圭 小室佳代 元婚約者 代理人 週刊誌 週刊現代 誰
小室佳代の元婚約者の代理人は週刊現代の記者?A氏とは誰?

小室圭さんと眞子さまの結婚記者会見開かれ、その中での小室圭さんの発言に注目が集まっています。 小室圭さんの母・佳代さんの元婚約者の代理人について「週刊誌の記者」と発言したのです。 小室佳代さんの代理人 ...

続きを見る

黒田清子 紀宮さま 黒田慶樹 自宅 現在のすまい 警備 目白ガーデンヒルズ 価格 間取り 引越し 別居
黒田清子さんの現在の住まいは目白ガーデンヒルズ?間取りや別居説、警備についても

皇室から初めて一般家庭に嫁いだことで知られる元紀宮さまこと黒田清子さん。 黒田慶樹さんとご結婚されましたが、いったいどんなお家に住んでいるのでしょうか? 黒田清子さんの現在の住まいの住所や警備、間取り ...

続きを見る

小室圭の自宅はアークエルム大倉山で住所や間取りは?父親の他殺説や職業も

眞子さまとの結婚騒動に揺れる小室圭さん。 母親の佳代さんばかりに注目が集まっていますが、自殺したという父親はどんな方なのでしょうか? 死因に他殺説が出ている理由や職業、実家の住所などについても詳しく調 ...

続きを見る

-皇室, 自宅、実家

Copyright© D-media , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.