窪塚愛流は七光りでブサイク?あの事故や名前の由来、母親や身長も気になる!

窪塚愛流 ブサイク

窪塚洋介さんの長男の窪塚愛流さんがモデルデビューして話題になっています。

窪塚愛流は七光りでブサイク?あの事故や名前の由来、母親や高校についてまとめました。

窪塚洋介の長男・窪塚愛流がモデルデビュー

窪塚洋介さんの長男・愛流さんがモデルデビューして話題になっています。

お父さんに似て涼しげなイケメンですね。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

窪塚愛流(@airu_kubozuka)がシェアした投稿

窪塚愛流の身長は?

窪塚洋介さんはインスタで、愛流さんに身長を抜かされた、と言っていました。

窪塚洋介さんの身長は177cmですので、愛流さんは180cmはとうに届いていそうですね。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

YOSUKE KUBOZUKA(@yosuke_kubozuka)がシェアした投稿

愛流さんは17歳ですから、もう身長は止まったでしょうか。

モデルとしては十分な身長ですね。

窪塚愛流、0歳の時に衝撃の事故

窪塚愛流(くぼづかあいる)さんは、2003年10月3日に生まれました。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

窪塚愛流(@airu_kubozuka)がシェアした投稿

しかし、愛流さんが0歳8ヶ月の頃、衝撃の事故が起こります。

2004年6月6日の午後12時10分頃、

愛流さんが生まれて育児休業中だった父・窪塚洋介さんが、

神奈川県横須賀市の自宅マンション9階(高さ約26m)から転落したのです。


https://lifenews-media.com/kubodukayousuke_tenraku_kouishou/

一部では自殺、飛び降り、と報道されましたが、窪塚洋介さん本人は否定しており、事故だったと言われています。

窪塚洋介 飛び降り
https://lifenews-media.com/kubodukayousuke_tenraku_kouishou/

幸いにも地面が芝生だったため、頭骸骨の開放骨折など、深刻な傷を負ったものの、命に別状はありませんでした。

9階から落下しても死なないんだ!と当時びっくりしたのを覚えています。

強運の持ち主の窪塚洋介さんから生まれた愛流さんも、きっとその血を受け継いでいることでしょう。

窪塚愛流の母親は誰?

窪塚愛流さんの父・窪塚洋介さんは、2003年に元ダンサーで一般人の「のんちゃん」と結婚しましたが、2012年に離婚しました。

つまり、愛流さんの母親は、今の奥さんのPINKYさんではなく、のんちゃんです。

愛流さんの親権は窪塚洋介さんが持っているということです。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

窪塚愛流(@airu_kubozuka)がシェアした投稿

愛流さんが16歳の誕生日の時、愛流さんの母親のんちゃんと、現在の妻PINKYさんも揃ってお祝いをしたようです。

元嫁と現嫁が揃ってお祝いとは、なかなかオープンな一家ですね。

窪塚愛流の名前はキラキラネーム?由来は?

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

窪塚愛流(@airu_kubozuka)がシェアした投稿

窪塚愛流さんといえば気になるのがその名前。

一部ではキラキラネーム、と揶揄されています。

由来は英語の「I’ll」で、未来に向けて自分の意思で行動する、という意味だとされています。

英語で自己紹介すると

 「I’m I’ll.」となるのでしょうか?

英語圏の方は???となってしまいそうです。

窪塚愛流はキングに似てる?

キングとは、2000年に一斉を風靡したドラマ「池袋ウエストゲートパーク」で、窪塚洋介さんが演じたカラーギャング・崇のことです。

飄々としたキャラクターなのに超絶強いキングのキャラクターは強烈でした。

こちらがキング

キング
(https://prcm.jp/list/%E7%AA%AA%E5%A1%9A%20%E6%B4%8B%E4%BB%8B?page=15)

こちらが愛流さん

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

窪塚愛流(@airu_kubozuka)がシェアした投稿

確かに、雰囲気は似ているかもしれませんが、お父さんの方がいい意味で「毒」がありますね。

まあ、イケメン親子であることは間違いなさそうです。

窪塚愛流は七光りでブサイク?

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

窪塚愛流(@airu_kubozuka)がシェアした投稿

窪塚愛流さんに対して、「イケメン!」という声がある一方で

父親の方が遥かに男前だ︎
息子くんは足元にも及ばない

息子君は申し訳ないけれど、イケメンではない。

二世はもうお腹いっぱい。もういい加減遠慮してほしい

持ち上げすぎ…

サカナくんかと思った。

というネガティブな意見も。

肉親が有名人でイケメン、美人の場合、このような意見が出ることは、ある意味宿命かもしれません。

お父さんのキャラクターが強烈すぎて、愛流君のプレッシャーは並大抵のことではないでしょう。

今後自分の活躍は七光りではない、ということを、実力で証明していくことを期待しています。

→三浦獠太は七光りでブサイク?次男は?サッカーはやめた?高校、大学の学歴や経歴は?カズと三浦りさ子どちら似?

窪塚愛流のデビュー作は?

窪塚愛流 デビュー作
スポニチ

窪塚愛流さんは、2018年に映画「泣き虫しょったんの奇跡」で映画デビューしています。

愛流さんは「自分ってすごいんだな、と思いました」と自画自賛。

ビックマウスはパパに似たのでしょうか・・・?

窪塚愛流は七光りでブサイク?あの事故や名前の由来、母親や身長が気になる!まとめ

窪塚愛流は七光りでブサイク?あの事故や名前の由来、母親、高校や身長が気になる!についてまとめました。

とにかくキングの鮮烈な印象のある窪塚洋介さんを父に持つ愛流さんは、プレッシャーも並大抵ではないと思います。

しかし、窪塚洋介さんが父であるからこそ得られたチャンスもたくさんあるはず。

プレッシャーに負けず、今後のますます活躍されることを応援しています。

あわせて読みたい

→三浦獠太は七光りでブサイク?次男は?サッカーはやめた?高校、大学の学歴や経歴は?カズと三浦りさ子どちら似?

→【画像】みちょぱ母の若い頃ナンパした芸能人は?バツ2でイケメン兄もクラブ勤務で育てた!