都知事選

小池百合子のエコだハウス同居男性M氏水田昌宏との怪しい関係や不動産取引、不正融資とは?

小池百合子都知事の同居男性に、怪しいお金の動きがあることが報じられています。

小池百合子都知事の同居男性M氏と言われる水田昌宏の正体や、

小池都知事との関係やお金の流れとは?詳しくまとめます。

小池百合子のエコだハウスとは?


(https://www.studio-rhplus.com/blog/yuriko-koike/)

2010年に小池百合子氏が練馬区に建てた自宅で、太陽光パネルを設置したエコな家ということで、小池氏自身が

「エコだハウス」と命名。

エコだハウスを紹介する本も出版しています。

小池百合子とエコだハウスに同居するM氏とは?

デイリー新潮によると、エコだハウスの土地の2分の1、建物の5分の1の共有者の名前にM氏の名前があり、小池氏と同居しているとのこと。

M氏とは水田昌宏氏。

エコだハウスの一階には、水田氏とその妻、2人の子供が暮らしているといいますが、水田氏と小池氏の関係が怪しい、と話題になっています。

小池百合子と水田昌宏の関係とは?

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

小池ゆりこ(@yuriko.koike)がシェアした投稿 -

小池百合子氏と水田昌宏氏は親戚だとされていますが、その関係には疑惑がもたれています。

デイリー新潮によると

水田氏は小さい頃に父が亡くなり、母の姉夫婦の養子になりました。

この養父が小池氏の親戚だとされていますが、そうすると小池氏と水田氏は血の繋がりはない、ということになります。

しかし、養父の旧姓がわからないため、正確な関係は不明です。

その姉夫婦の家は兵庫県加古川市で300年以上続く呉服店の老舗でしたが、水田氏が大学を卒業して家業を継ぐ頃には経営難となり、2000年に破産宣告を受けました。

その後水田氏の母親は小池氏に

・自分と小池氏は遠い親戚であること。

・息子が縁もゆかりもないロシアに留学するため力添えしてもらえないか

という手紙を出します。

小池氏は最初は「誰それ?」という反応だったものの、

親族ということでモスクワ駐在員に連絡を取り、口添え。

その後帰国した水田氏は、

「小池さんに命を助けてもらった。一生かけて恩返しします」といって小池氏に接触。

そうして、小池氏の秘書や、事務所の会計を握る存在にまでなったといいます。

小池百合子の同居人水田氏の怪しい疑惑

水田氏には、いくつかの怪しい疑惑が噂されています。

怪しい不動産取引

週刊文春によると、小池都知事の関連会社が、PR会社ベクトルとその子会社に対し、巨額の支出をしており、

そのベクトル社の社長と水田昌宏氏との間に、複数の不動産取引がある、としています。

不可解な融資

デイリー新潮によると

水田氏は2016年に千代田区にある物件を担保に3億3000万円の融資を受けたものの、その物件の資産価値は2000万ほどしかなかったことから、不正融資ではないか?と噂されています。

真相はどうなのでしょうか?

水田氏については、最近話題の「女帝 小池百合子」にも、かなり詳しく載っています。

カイロ大学の学歴詐称についても詳しいことが書かれていますので、

東京都民の方は、選挙前に読んでみてはいかがでしょうか?

小池百合子のエコだハウス同居男性M氏水田昌宏との怪しい関係やお金の流れとは?まとめ

小池百合子のエコだハウス同居男性M氏水田昌宏との怪しい関係やお金の流れとは?についてまとめました。

都知事選が近づいている今、様々な疑惑について、小池都知事何明らかにする日が来るのでしょうか?

今後の動向に注目したいと思います。

あわせて読みたい

→ホリエモンが小野泰輔を応援!都知事選は出ない?過去の公職選挙法違反も告白?

→小野泰輔は小池百合子に勝てる?熊本副知事時代の実績と評判は上々!人柄もよい?

→山本太郎の都知事選公約がヤバイ!経歴や学歴、宇都宮健児との違いは?

-都知事選

Copyright© D-media , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.