勝間和代新刊「勝間式ネオライフハック100」レビュー・感想!活用法やリンク集も

勝間式ネオライフハックレビュー

チャンネル登録者数12万人以上の経済評論家、勝間和代さんの新刊「圧倒的に自由で快適な未来が手に入る! 勝間式ネオ・ライフハック100」が発売されたので、早速読んでみました。

感想を一言で言うと「濃厚!」に尽きます。

勝間和代さんのライフハックが100個も詰まった新刊について、感想をまとめつつアウトプットしていきます。

その他の本のレビューはこちら

→勝間和代さん新刊料理本【ラクして、おいしく、太らない】勝間式超ロジカル料理 レビュー リンク集あり

→「勝間式超ロジカル家事」感想・レビュー 掲載品リンク集付

「勝間式ネオ・ライフハック100」は「事典」のような本

事典のように気になったところから

本を手にとってまず驚いたのが、「横書きのレイアウト」だったこと。(私だけ?)

勝間式ライフハック100
(アマゾン)

私はいつもkindle本を耳読しているのですが、右にスワイプしてもページがめくれないので、ちょっとだけ焦りました(汗)。

「ライフハック100」ということで、「事典」のような構成を意識されたのでしょうか。

1つ1つの項目は独立しているので、気になったところから読み進めることができます。

勝間和代さんについてYouTubeで知った、という方は、動画などで興味を持ったことついて、事典のように調べるのもいいですね。

カテゴリーは8つ

カテゴリーは以下の8つに分かれており、各カテゴリーに関するハック(テクニックや小技)が書かれています。

・問題解決・目標達成
・時間管理
・インプット・アウトプット
・お金
・思考法
・人間関係
・片付け・料理
・ヘルス

「具体的な方法」「抽象的な概念」が程よいバランスで書かれているので、

・今すぐ行動する

・頭の中に「問」を立ててずっと考える

両方できるところがいいと思いました。

勝間和代さんの過去やプライベートも赤裸々に!

とにかく例えがわかりやすい

この本に限らず、勝間和代さんの伝え方はとにかく「事例がわかりやすい」ことが人気の秘密ではないでしょうか。

難しい概念も、わかりやすい比喩や事例を使って何度も説明してくれるので、イメージしやすいのです。

例えば、「イライラしないコツは余裕を持つこと」の説明に

ラッシュアワーの電車では誰もがイライラしていますが、昼間の電車ではそこまでイライラしていません。それはなぜかというと、スペースと気持ちに余裕があるからです。

とありました。

誰もが頭の中に電車の絵が頭に浮かんだのでは?

こういう秀逸な例えがたくさんあるので、読みながら目から鱗が何枚も落ちちゃうんですよね。

プライベートも赤裸々に

さらにこの本では、汚部屋だったことや太っていたこと、喫煙や飲酒など、勝間和代さんの過去の経験なども触れられています。

「勝間和代さんにもそんな過去があったんだ!だったら私にもできるかも」と勇気をもらえると思います。

話題になった「あのパートナー」とのことも・・・。

本の随所から、勝間和代さんの「読者のため学びをギブしよう」という思いがとにかく伝わってきます。

「勝間式ネオ・ライフハック100」の活用法

本の中には、人生の幸福度を上げて、自由な未来を作るための思考法や行動のヒントが、これでもか!というくらい書かれています。

どれも具体的にわかりやすく書かれているため、「ほうほう!」と勉強になる反面、あまりにもハックの数が多いので「これもできていない、あれもできていない」と、できていない点にフォーカスをして不安になってしまう方もいるかも。

そんな時は・・・

勝間和代さんと比べちゃダメ!

この本に書かれているのは、ベストセラー作家で、人気YouTuberで、数々の会社の役員も務めるスーパーウーマン・勝間和代さんが実践していること、です。

とはいえ、勝間和代さんご自身も、いきなりあのレベルに達した訳ではなく、日々様々な試行錯誤を繰り返した結果、現在の活躍があるんですよね。

もし今の時点で、本に書かれているハックが100%実践できているとしたら、この本を読む必要はない訳で。

今自分ができていない点にフォーカスして落ち込むのではなく、

どこを変えたら私の人生はもっと良くなるんだろう?

という視点で読んでいくと、ヒントがザクザク手に入るのではないでしょうか。

ザワザワすることが変えたいこと?

とはいえ、読み進めていくと「こんなことできない」「これは難しそう」とザワザワする項目が出てくるかもしれません。

本の中にも書かれていますが、人間は「現状維持バイアス」といって、今の状態を変えたくない、という心理が働くからです。

私も初めて勝間和代さんの考え方に触れた時

「ドルコスト平均法って何?どこから手をつけたらいいの?」

「格安SIMってどこを選んだらいいの?」など、

わからないことだらけで、考えるのが大変すぎてザワザワしまくり

しばらく放置していました(笑)。


※イメージ

でも、ザワザワするところって、「変えたいけどできない」「本当はなんとかしたいと思っている」ことだったりします。

意を決して調べていくうちに、少しづつ解決策が見えてきて。

今では、「本当にやってよかった!」と、あの時重い腰を上げた自分を褒めたい気分です。

本書には、具体的な方法もたくさん書かれていますし(投資信託で何を買ったらいいか、など)、それでもわからないところは、勝間和代さんのYouTubeや他の書籍を調べてみると、大体説明されています。

ザワザワすることがあったら、「難しそう」とシャットダウンするのではなく、それこそ本に書かれている「Googleキープ」などを活用して「TO DOリスト」に加え、少しずつチャレンジしていくと、1650円の本が何倍にもなって返ってくるのを実感されるはずです。

まずは小さいステップから

今回、ライフハック100個のうち、自分はどれくらいできているかな?と、○、△、×の3段階でチェックしてみました。

結果は、○73個、△20個、×7個でした。

ちなみに私は勝間和代さんの有料オンラインサロン「勝間塾」に入って2年目になるので(ROM専の幽霊会員ですが汗)割と○が多い方だと思いますが、2年前の私だったらほとんど×だったと思います。

え?勝間塾に入って2年も経つのに全部丸がつかないの?と思われましたか(汗)?

・ドルコスト平均法
・格安SIM
・Androidスマホで耳読
・ホットクック調理
・スマートウォッチで睡眠、運動管理

など、道具や機械を活用するテクノロジー系は割と実践できているのですが、「仕事」「人間関係」などは自分一人では解決できないこともあるので、時間がかかります。

次から次へと新しい課題も出てきますし。

テクノロジー系も、勝間さんが紹介しているものをいきなり全て買うのはコストもかかるので、2年かけて少しずつ揃えてきました。

まずは、

・Googleキープやエスカレーターを使わないなど、無料でできること

・興味があることやすぐできそうなこと

など、ハードルが低く、興味のあることから取り組んでみると、変化を感じて、やる気がでるのではないでしょうか。

(ん?どこの視点から語ってるんだ?って感じですね。偉そうですみません汗)

「勝間式ネオ・ライフハック100」で紹介されていた商品・サービスのリンク集

最後に、本の中で紹介されているサービスや書籍、ガジェットなどのリンク集を作りました。

調味料など食事系のリンクはこちらの記事の方が詳しく載っています。

→勝間和代さん新刊料理本【ラクして、おいしく、太らない】勝間式超ロジカル料理 レビュー リンク集あり

もし必要な方がいましたらお役立てください。

サービス

・美容室定額サービス「メゾン」

アマゾンフレッシュ

・ファッションレンタル「airCloset」
※勝間さんは「レギュラー」を2box使用

・勝間塾

書籍

ガジェット系


※二人以上なら2.4l
機能は大差ないので一番安いBで問題。液晶パネル付きは希望に応じて


※300以上であれば400,500でも。
30L、二段調理はマスト

楽天ルームにも専用コレクションを作ってまとめました。

▼毎月5と0のつく日はポイント5倍▼
私の楽天ルーム

どなたかのお役に立てたら幸いです。

もしよろしければ、リンクを踏んでお買い物して頂けるとさらに嬉しいです

「勝間式ネオライフハック100」レビュー・感想!活用法やリンク集も・まとめ

この本を読み終わって、歯医者に定期検診の予約をしたり、パソコンの不具合について電話で問い合わせたりと、いくつか行動を起こしました

また、これまで勝間和代さんの書籍やYouTube、勝間塾をきっかけに、少しずつ行動を変えた結果、お金が増えたり、コストカットできたり、新しい仲間ができるなど、少しずつ理想の自分に近づいているのを感じます(まだまだ道半ばですが)。

今の生活を変えたい、もっとより良い生活がしたい、でも何から手をつけたら良いかわからないという方は、この本を読むと、きっと何かヒントが見つかるはずです。

そこから行動を起こせば、1650円なんて一瞬で元を取れてしまいますよ!

勝間和代さんのその他の本のレビューはこちら

→勝間和代さん新刊料理本【ラクして、おいしく、太らない】勝間式超ロジカル料理 レビュー リンク集あり

→「勝間式超ロジカル家事」感想・レビュー 掲載品リンク集付