アスリート 家族

鍵山優真は母が離婚して父子家庭!若い頃はオリンピック選手で脳梗塞の車椅子?兄弟についても

鍵山優真 父 鍵山正和 車椅子 杖 脳梗塞 若い頃 オリンピック 母親 離婚

フィギュアスケート界で活躍している鍵山優真さん。

父親もオリンピック選手だったことでも知られています。

そんな鍵山優真さんの父親はどんな方なのか?

母親と離婚して父子家庭?離婚理由や母親は誰?兄弟はいる?

脳梗塞で車椅子に乗っていた?など様々な噂について調査しました。

鍵山優真の父・正和の若い頃はイケメンオリンピック選手!

鍵山優真さんの父親の名前は鍵山正和さん。

鍵山優真 母 離婚 父 若い頃 オリンピック 父子家庭

1971年4月12日生まれで2022年で51歳になる年齢です。

鍵山優真さんは2003年5月5日生まれの18歳なので、33歳の時の子供、ということになりますね。

父・鍵山正和さんは若い頃は男子フィギュアスケート界を牽引した人物で、1992年のアルベールビル、1994年のリレハンメルの2大会連続でオリンピックに出場しているすごい方です。

こちらが鍵山正和さんの若い頃の写真。

鍵山優真 母 離婚 父 若い頃 オリンピック 父子家庭

さっぱりした塩顔イケメンでかっこいいですね。

当時は女性ファンも多かったのではないでしょうか。

1994年、23歳の時に世界選手権に出場したのを最後に現役を引退した鍵山正和さん。

鍵山優真さんが2歳になる2005年まで、プリンスアイスワールドでプロスケーターとして活動していました。

鍵山優真 母 離婚 父 若い頃 オリンピック 父子家庭
(朝日新聞)

プリンアイスワールドといえば、日本で唯一のアイスショーとして数々のフュギュアスケーター達が素晴らしい演技を披露する場として今でも絶大な人気を誇っています。

鍵山優真の両親が離婚で父子家庭?母親は誰で離婚理由は?

2021年4月発売の「女性自身」で、父・正和さんに離婚歴があり、父親に育てられたことが明かされた鍵山優真さん。

鍵山優真 母 離婚 父 鍵山正和 父子家庭

正和さんには離婚歴があり、シングルファザーとして鍵山選手を育てたという。父ひとり子ひとりの生活は、2人の絆を強めていったが、かつての鍵山選手には、父への“甘え”もあったようだ。(女性自身)

いったい鍵山優真さんのお母さんはどんな方だったのでしょうか?

母親はスケート選手?

鍵山優真さんの母親、鍵山正和さんの妻についての詳しい情報は明らかになっていませんが、「母親もスケート選手だったのではないか?」という噂があります。

元フィギュアスケート選手で、日本スケート連盟理事の佐野稔さんが2019年12月25日の「佐野稔の4回転トーク」に、

鍵山優真 母 離婚 父 鍵山正和 父子家庭

まったくの余談ですが、彼の父親である鍵山正和コーチが結婚する際、実は私たち夫婦が仲人を務めたのです。その息子さんが、気がついたら「全日本」の表彰台に昇っているのですから…。

と綴っていたのです。

佐野稔さんといえば、1978年に、前述した鍵山正和さんがプロスケーターとして活躍していたプリンスアイスワールドを始めて開催した人物でもあります。

鍵山優真 母 離婚 父 鍵山正和 父子家庭

男女約30名のスケート選手が集い、様々な土地への移動をしながら一定期間を共にしてショーを行うプリンスアイスワールド。

出演者同士で恋に落ちても不思議ではありませんね。

とはいえ、これだけの情報で鍵山優真さんの母親が元スケート選手だった、とは特定することはできません。

鍵山優真さんの母親も、鍵山優真さんの活躍を喜んでいることでしょう。

兄弟とは絶縁?

鍵山優真さんが3歳の時に富山県のスケート教室のインストラクターに転身していた父・正和さん。

朝日新聞のインタビューで、

鍵山優真 兄弟
(https://www.instagram.com/p/B_zbRqhp0R9/)

スケート教室のインストラクターをしていて、一緒に遊ぶ時間があまりなかった。少しでも一緒にいられるようにと、スケートリンクに連れて行った。

「優真は氷をガリガリと削って、かき氷のように食べていました」

スケートをやってみたいと優真が言い、5歳から指導を始めた

と語っていました。

鍵山優真さんはお父さんの背中をみて5歳からスケートを始めたのですね。

鍵山優真さんには姉、弟がおり、3人兄弟の真ん中、という情報もあります。

鍵山優真 母 離婚 父 鍵山正和 父子家庭 兄弟
(https://www.instagram.com/p/BwRQOSSHhio/)

父・鍵山正和さんが2011年から長野県軽井沢にある風越公園アイスアリーナのインストラクターに職を変えていることから、もしかすると離婚のタイミングで引っ越しをしたのかもしれません。

鍵山優真さんに姉、弟がいる、という情報元が不明のため事実は確認できませんが、もし本当だとすると、突然母、姉、弟の3人の家族と離れ離れになって、相当寂しかったことでしょう。

鍵山優真の父が脳梗塞で車椅子?杖をついていた?

鍵山優真さんの父・正和さんは、2018年47歳の時に脳梗塞を発症しています。

脳梗塞は脳内の血管が細くなったり血液が固まってできた血栓によって脳の血管が詰まってしまい、血液の流れが止まるために発生する症状です。

高血圧、糖尿病、肥満、加齢、喫煙・飲酒習慣などの危険因子を持っていると発症しやすいとも言われています。

2021年4月2日の日刊スポーツに、鍵山優真さんが父・鍵山正和さんの車椅子を押している写真が掲載されていました。

鍵山優真 父 鍵山正和 車椅子 杖 脳梗塞
(日刊スポーツ)

鍵山正和さんの手には杖も握られており、歩行が困難であることが伺えます。

2018年に脳梗塞で緊急入院した父・正和さんは、一命は取り留めたものの、鍵山優真さん初のジュニアグランプリシリーズには同行できませんでした。

コーチである鍵山正和さんは病床から指示を出していたため、鍵山優真さんは病院とスケートリンクを往復する日々を過ごしていたのだとか。

鍵山優真 父 鍵山正和 車椅子 杖 脳梗塞
(日本経済新聞)

そんな時でも一度も泣き言を言わなかったという鍵山優真さん。

一度も泣き言を言わなかったし、しょげていたこともなかった。お父さんへの思いをひしひしと感じた」。後輩の面倒を見たり、自分で練習メニューを組み立てたり。半年後、正和がリンクに戻ってくると「全てに成長がうかがえる」、精神的にたくましくなった鍵山が待っていた。(日本経済新聞)

父の正和さんも鍵山優真さんの成長に驚いたといいます。

鍵山優真 父 鍵山正和 車椅子 杖 脳梗塞

現在もリハビリを続けているという父・正和さん。

杖をついて歩けるほどに回復しているようですね。

親子二人三脚でオリンピックと病気を乗り越えていくことでしょう。

あわせて読みたい

羽生結弦 母親 べったり 画像 宗教 父親 校長 年齢 職業
【顔画像】羽生結弦にべったりの母親に宗教問題?父親は校長で名前や年齢は?

フィギュア界の絶対王者として絶大な人気を誇る羽生結弦さん。 そんな羽生結弦さんを育てたご両親とはどんな方なのでしょうか? 母親に宗教の噂?父親は校長?などの噂や名前、年齢など調査しました。 羽生結弦に ...

続きを見る

宇野昌磨 実家 金持ち 住所 父親 祖父 日本画家 会社社長
宇野昌磨の父親は会社社長!実家はエレベーター付き一軒家で住所や日本画家の祖父についても!

2018年平昌オリンピックのフィギュアスケート競技で銀メダルを獲った宇野昌磨さん。 最近では本田真凜さんとの交際報道で注目されましたよね。 公私共に充実されている宇野さんですが、ご家族もすごい方々のよ ...

続きを見る

-アスリート, 家族

Copyright© D-media , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.