便利家電、調理器具

iPhone kindleの読み上げ機能のやり方

iPhone kindleの読み上げ機能のやり方

・本を読みたいけど、忙しくてなかなか時間が取れない。
・どんどん積読がたまっていくのがストレスだけれど、まだ読んでいないので処分できない。
・本棚を見るたびに憂鬱になる

これは、kindleの読み上げ機能を知る前の私の悩みでした。。

しかし、経済評論家 勝間和代さんのブログやメルマガで、「kindle読み上げ機能」の便利さを知り、180度世界が変わりました。

当時は月1冊読むのがやっとだったのが、今は忙しい月でも10冊程度は読めるように!

その理由は、iPhoneが本を読んでくれるので、手と目は自由になるため、移動中や家事の合間など、スキマ時間に本を読めるようになったからです。

実は私は、速読法のひとつである「フォトリーディング」の講座も受講しましたが、圧倒的に読み上げ機能の方が早くてラク。

この便利さは、一度知ったらもう戻れません!

とはいえ、読み上げ機能のやり方がなかなかわからず、導入するまでに数ヶ月間かかりました。

今思えば、あの時間がすごくもったいない!

そこで、当時の私に、手取り足取り教えるつもりで、iPhoneでのkindleでの読み上げ機能のやり方についてまとめてみました。

同じようなお悩みを持つ方の、お役に立てたら幸いです。

アンドロイドの読み上げ機能(トークバック)のやり方はこちら↓

Android (アンドロイド)kindle トークバック(読み上げ)のやり方 おすすめイヤホン
Android (アンドロイド)kindle トークバック(読み上げ)のやり方 おすすめイヤホン

この方法を知って、人生が変わったと言っても過言ではない「kindleのトークバック(読み上げ)機能」。 本の内容を、スマホが音声で読み上げてくれることで、手と目を使わずに読書ができるようになり、移動中 ...

続きを見る

iPhoneでkindleの読み上げをするメリット

iPhonekindle読み上げメリット

これはもう、本を読むことが「楽」になった!の一言に尽きます

紙の本だと、どうしても「目」を使うので、本を読むための「時間」を確保しなくてはならないため、なかなかその「時間」を確保できないのが最大のネックでした。

kindleの読み上げ機能なら、スマホが本を読んでくれるので、

・買い物の移動中
・掃除、ご飯の支度など家事の合間

など、スキマ時間に本を読めるのが本当に嬉しい!

読書時間が「ラク」になった、だけでなく「楽しく」なりました♪

iPhoneでkindle読み上げをするデメリット

iPhonekindle読み上げデメリット

あまり浮かびませんが、ツールによってやり方が違うので、始めるまでやり方がわかりにくい、くらいでしょうか。

特に私は先日、iPhoneからAndroidに乗り換えたのですが、Androidのkindle読み上げ機能のやり方がわからず、四苦八苦しました。

Androidのkindle読み上げ機能のやり方はこちら

Android (アンドロイド)kindle トークバック(読み上げ)のやり方 おすすめイヤホン
Android (アンドロイド)kindle トークバック(読み上げ)のやり方 おすすめイヤホン

この方法を知って、人生が変わったと言っても過言ではない「kindleのトークバック(読み上げ)機能」。 本の内容を、スマホが音声で読み上げてくれることで、手と目を使わずに読書ができるようになり、移動中 ...

続きを見る

でも、数日で慣れたので、デメリット、というほどでもないですね💦

iPhoneでkindle読み上げ やり方

1.iPhoneを設定する

まずは、iPhoneの設定をします。

①iPhoneの設定画面→「アクセシビリティ」

iPhonekindle読み上げやりかた

②「読み上げコンテンツ」をタップ

iPhonekindle読み上げやり方

③「画面の読み上げ」をオンに

iPhonekindle読み上げやり方

④下の方にある「声」で、好きな声を選択します。

iPhonekindle読み上げやり方

私は「Otoya」さんという男性声で聴いてますが、お好みでよろしいかと

iPhonekindle読みあげやり方

⑤ウサギとカメの間のラインを左右に動かして速度を調節します。

iPhonekindle読みあげやり方

私はいつも3.5倍くらいで聴いてます。

2.kindle画面でスワイプする

①kindleアプリをダウンロード

iPhonekindle読みあげやり方

②読みたい本を開き、画面上部から2本の指でスワイプする

iPhonekindle読みあげやり方

一応イラストにするとこんな感じ

iPhonekindle読みあげやり方

雑な絵ですみません(汗)

最初これが一番びっくりしました。やったことのない動きなのでw

成功すると、このような画面になり、読み上げがスタートします

iPhonekindle読みあげやり方

画面に映っているのはこの本。

この読み上げ機能は、kindleだけでなく、メールやwebページでも使えます。

長文のメールを読む際も重宝しています/st-kaiwa1]

"MEMO"

・図表が出てくると止まってしまうので、手動でページをめくってください(横にスワイプ)。

・kindle画面を閉じると読み上げも止まってしまうので、バックグランド再生はできません。

 

アンドロイド端末だと、図表で止まらずに読み上げが可能です。

または、人の声でスムーズに読んでくれるアマゾンオーディブルがおすすめです。

特に対話形式の「嫌われる勇気」をオーディブルで聴いたときは、その臨場感に感動しました

今は60日間無料なので、2冊分無料ダウンロードできてかなりお得です。

合わなければすぐに解約できますし、解約後もダウンロードした本は購読できるので、「オーディブル、興味があるけどどんなものかわからない」という方は、まずは試してみて損はありません。

▼60日間無料で2冊本がついてくる▼
アマゾンオーディブルを無料体験する

kindleに特化したこちらの端末も便利です。

タブレット端末としても使えるので、セールなどを狙ってゲットするのもよいかと

iPhoneでkindle読み上げ オススメサービス Kindle Unlimited

kindle読み上げ派になると、紙の本を読むのが億劫になり、図書館からも足が遠くなりがち。

そうなるとかさむのが書籍代です。

アマゾンプライム会員であれば、「PrimeReeding(プライムリーディング)」で、一定数の本を無料で読むことができます。

ただし、対象本が数百冊と、バリエーションが少ないのがネック。

その点、Kindle Unlimitedなら、月額980円で、100万冊以上の本、漫画、雑誌が読み放題になります。

もちろんこちらのサービスも、すべての本が対象ではありませんが、割と新しい本や話題の本も出ています

iPhonekindle読みあげツール

定価1,500円以上の本も多数出ているので、月に1冊読めば楽々元が取れますよ

\月980円で100万冊の本が読み放題/
kindleunlimitedを30日間無料体験してみる

iPhoneでkindle読み上げ おすすめイヤホン

経済評論家の勝間和代さんが、

「耳を塞がないので疲れないし、耳も痛くならない、そして意外と音質がいい。

ネックスピーカーよりも音漏れしにくいので電車でも使える」

ということで骨伝導イヤホンをお勧めされています。

勝間和代さんが使っているのはこちらのイヤホン

勝間さんお勧めなので、もちろん品質は良さそうなのですが、未体験の骨伝導イヤホンに2万円投資するのは勇気がいったので、3,000円台のこちらで試してみました↓

多少音漏れがするので電車で使うのは気を使うかもですが、私は自宅や近所の買い物でよく使うので、こちらで問題ありませんでした。

イヤホンは特に「合う、合わない」「音質へのこだわり」が人によって違うので、失敗しても痛くない範囲でいろいろ試してみることをお勧めします

iPhoneでkindle読み上げ まとめ

一度設定さえしてしまえば、その後の読書ライフが一気にラクになる「kindle読み上げ」機能。

こんな便利な機能を使わない手はありません。

人生で一番リターンが確実で大切な投資は「自己投資」です。

あなたの人生を、より豊かにするために、耳で読書を始めてみてはいかがでしょうか。

 

▼60日間無料で2冊本がついてくる▼
アマゾンオーディブルを無料体験する

▼月980円で200万冊以上の本が読み放題▼
Kindle Unlimited30日間無料体験に申し込む

▼まんがは紙の本で読みたい方はこちら▼

1冊80円のDMMコミックレンタル!

 

Androidのトークバック(読み上げ)機能のやり方はこちら

Android (アンドロイド)kindle トークバック(読み上げ)のやり方 おすすめイヤホン
Android (アンドロイド)kindle トークバック(読み上げ)のやり方 おすすめイヤホン

この方法を知って、人生が変わったと言っても過言ではない「kindleのトークバック(読み上げ)機能」。 本の内容を、スマホが音声で読み上げてくれることで、手と目を使わずに読書ができるようになり、移動中 ...

続きを見る

-便利家電、調理器具

Copyright© D-media , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.