黒川検事長よりヤバイ?後任林真琴の経歴は?朝日新聞とズブズブ?学歴や出身校も

賭け麻雀疑惑で辞任した黒川検事長の後任として林真琴氏が就任する可能性が高まっています。

その林真琴氏について、黒川検事長よりヤバイ、という噂も。

林真琴氏の経歴や朝日新聞との関係、世間の評判などをまとめました。

林真琴氏のプロフィール・経歴は?学歴や出身校など

林真琴 画像
毎日新聞

生年月日 1957年7月30日
愛知県出身
時習館高等学校を経て1981年に東京大学法学部第1類(私法コース)を卒業。

司法試験合格後に法曹資格を得るために必要な「司法修習」の35期で、ここの同期が黒川検事長です。

その後1983年に東京地方検察庁特別捜査部検事に就任。

・1988年のリクルート事件

・1997年の第一勧業銀行総会屋利益供与事件

などを担当。

・2003〜2006年 法務省矯正局総務課長

・2012年最高検察庁総務部長

・2014年法務省刑事局長

・2018年1月から名古屋高等検察庁検事長

を経て、今回の東京高等検察庁検事長就任へ、という経歴となっています。

こうして見る限り、エリート街道まっしぐら、という感じでしょうか。

林真琴と朝日新聞の関係とは?

林真琴氏について、朝日新聞とズブズブである、という声が上がっています。

どういうことでしょうか?

虎ノ門ニュース公式サイト」によると、

ジャーナリストの須田慎一郎氏が

・朝日新聞は林真琴名古屋高検事長と元々つながっていた

 

・黒川検事長の定年延長に最初に異を唱えたのは朝日新聞

 

・黒川氏の後任を狙う林氏が朝日新聞に情報をリークしている

 

・黒川氏の退任が決まりそうになったのでお祝いに駆けつけたが、黒川氏の定年延長で黒川潰しに躍起になった

 

・そこからの賭け麻雀騒動のリーク

という流れであると主張している、としています。

これは須田慎一郎氏の独自の調査内容であり、新聞などでは報じられていません。

事実であれば物凄いスクープですが、どうなのでしょうか?

林真琴氏の世間の声は?

やはり、朝日新聞との関係を疑う意見が多いようです。

黒川検事長よりヤバイ?後任林真琴の経歴は?学歴や出身校、朝日新聞とズブズブ?まとめ

黒川検事長よりヤバイ?後任林真琴氏の経歴は?学歴や出身校、朝日新聞とズブズブ?をまとめました。

今後林氏について、どのような報道が出てくるのか、注目したいと思います。

あわせて読みたい

→ホリエモン新党とホリエモン(堀江貴文)の関係がヤバイ!都知事選本番前に立候補取り下げ計画も!