【要約】検察庁法改正案のホリエモンYouTube動画をわかりやすく解説!要点・主旨まとめ

検察庁法改正案のホリエモンYouTube動画をわかりやすく要約・要点まとめ

今話題になっている検察庁法改正案について、ホリエモン(堀江貴文)がYouTube動画で意見を述べていました

様々な事例も出ていて、一度ではなかなか理解しにくい点もあったので、わかりやすく要約し、要点をまとめました。

検察の歴史的経緯

検察庁法改正案の歴史的経緯

そもそも検察は、大審院(戦前の最高裁判所にあたる機関)の検事局だったため、行政機関ではなく司法機関だった。

つまり、不完全な三権分立だったため、戦後は大審院から法務局を引き離し、行政機関として機能させた。

しかし、いまだに裁判官と検察官は元同僚であるなど、スブズブの関係が目立ち、検察官は準司法的な機能を持っている、というのが実情。

検察が巨大な権力を持っていることを表す2つの事例

権力を持ちすぎている検察

日本の事件は99.9%が有罪になるカラクリ

日本の捜査は、検察官起訴独占主義といって、一部の例外を除いて、検察官が起訴・不起訴を決めている。

つまり、この事件は有罪にできそうだ、という事件を検察官がスクリーニングしている。

これに対し、例えば小沢一郎事件やJR西日本の鉄道事故など、世論から「不起訴になるのはおかしい」という意見が続出したことにより、検察審査会制度が強化され、特別検察官によって強制起訴ができるように見直された。

しかし、基本的には検察官がこれは有罪にできない、と思う事件は不起訴になるので、有罪にできない、という現状がある。

検察官が独自に操作できるという危険

フジテレビのドラマ「HERO」にでてくるように、検察官は自分で捜査して有罪にすることができる

▼「HERO」をまた観たい!と思ったら▼

▲フジテレビのドラマが2週間見放題!▲

つまり、検察庁という組織としてではなく、検察官一人一人が起訴をするという絶大な権限が与えられているため、この事件は有罪にしなければ!という強い意思が働くと、何もないところから事件を創り上げられてしまう、という危険性がある。

例)ライブドア事件

ホリエモンを有罪にしたい元同僚から検察へのリーク

 

→元部下たちはいきなり検察に呼ばれて捜査されることで、ビビってあることないことを証言する

 

→有罪に持ち込む

つまり

・起訴が検察官にほぼ独占されている

・検察官に独自捜査権限があること

など、検察庁法改正前から、検察官はものすごく大きな権限を持っていたとみなすべきで、これが問題である。

指揮権発動の誤解

指揮権発動の誤解

検察の人事は、法律的には内閣が指名できることになっているが、事実上は検察の中で決めている

以前は、法務大臣だけが検事総長を指揮する権限があったが、それだと汚職の捜査ができにくく、内閣が暴走して危ない、という理由で、40年以上前に、検事総長に対してだけ法務大臣が指揮権を発動できる、という制度ができた。

しかし、犬養法務大臣が実際にその指揮権を発動したことでマスコミから袋叩きにされた、という過去があったため、その後一度も発動されず、形だけの制度となっている。

今回の検察庁法改正案により、多少内閣が検察の人事に発言できるようになるため、決して悪いことではない

検察が民主主義によって監視されていない闇

日本で一番権力を持っている検察の人事に介入できないということは、民主主義によって全く監視されていない、ということ。

むしろ、検察はマスコミと結託して、フジテレビの「HERO」のように、検察が正義のように描かれたドラマが放送され、民意をコントロールしようとしている。

▼「HERO」をまた観たい!と思ったら▼

▲フジテレビのドラマが2週間見放題!▲

マスコミにとっても、事件が多い方が視聴率が取れるため、メシウマであり、検察庁とマスコミはズブズブの関係である。

例)ライブドア事件

 

元社員がフジテレビにリークしたことが発端

 

元社員が送ったメールをフジテレビがリークしている

 

つまり、フジテレビは検察と接触して情報を持っていた

 

しかし、検察官の中の正義だけで人事を選び、その人がやばいやつだったら誰が責任をとるのか?

検察が正義を標榜しながら悪いことをしていたらどうする?

検察庁法改正案によって、少しはそれがいい方向に行こうとしている、と理解するべき。

実際の動画はこちら

まとめ

ホリエモンは、自分が逮捕されたので、多少のポジショントークはある、とした上で、検察の絶大な権力を目の当たりにした張本人として、貴重な意見を発信していました。

検察の歴史や、刑事訴訟法について、知らないことが多い、と気づかされる動画です。

今後も検察庁法改正案の動向を見守りたいと思います。

※この記事に書かれていることは、堀江貴文さん(ホリエモン)の見解です。

黒川検事長の目黒自宅住所確定?詳しい場所や愛犬と散歩している公園は?